AOSHIMA

V.F.G. マクロスF VF-25F メサイア ランカ・リー

『マクロスF』より、超時空シンデレラ「ランカ・リー」が待望のVFガールデビュー!

『マクロスF』より、超時空シンデレラ「ランカ・リー」がVFガールになってシリーズ初登場!カップリングされる機体は、早乙女アルト機のカラーリングとなる「VF-25F メサイア」。三形態変形が可能な機体の主翼にはフォールドスピーカーが装着され、スピーカーガンポッドと併せてランカちゃんの歌声を強力サポート。ダイナム超合金衣装のイメージを再現できるパーツや、アイ君にオオサンショウウオさん、マイク等のアクセサリパーツも付属します。さらにシリーズ初の素足や素手パーツも付属して、より遊びの幅が拡がりました!

VF-25Fメサイア メイン画像

『マクロスF(フロンティア)』の劇中に登場する、超時空シンデレラ「ランカ・リー」に、早乙女アルトが搭乗した機体「VF-25F メサイア」との組み合わせによる本キットは、ファイター、ガウォーク、バトロイドの各形態を、変形させながらガールと合わせて遊ぶことのできる、接着剤不要のスナップキットプラモデルです。

  • 価格:10,450円(税込)
  • 発売:2022年5月発売予定
  • スケール:nonスケール
  • サイズ:機体全長:約220mm(ファイター時)、素体全高:約150mm
  • 素材:PS/ABS/PVC
  • 変形、パーツ組替えによる3形態再現
  • 接着剤不要のスナップキットモデル
  • 色分け成型
  • 彩色済フェイスパーツ3種付属
  • カラーリング再現用シール付属
  • ガール用アイデカール付属

【スペシャルボーナスパーツ】

  • ダイナム超合金衣装イメージ再現用パーツ
  • アイ君、オオサンショウウオさん、マイク

商品ページへ

各モードをチェック!

ファイターモード1

ファイターモード2

ファイターモード タイトル

河森総監督の監修の下、プロポーションにも拘ったファイター形態はVFガール仕様でもバランスが崩れないように細部を設計。今回は主翼下に懸架されるフォールドスピーカーに、ニンジンを模したスピーカーガンポッドも装着されて、よりキュートでボリューミーなイメージとなっています。

  • ファイターモード ピックアップ

機体胴体下には、変形するとスピーカーが露出するガンポッド「ニンジンガンポッド」が装着できます。

ガウォークモード1

ガウォークモード タイトル

ファイターからガウォークへの組み替え変形は、脚部をそのまま降ろしてエンジンを展開、専用の腕パーツを本体に取り付けることによって手軽に変形が可能。多重関節の採用で脚部可動域も十分に、ガールを乗せて様々なポージングをとることができます。

  • ガウォークモード ピックアップ

うなじのリボンは可動式で、ガウォーク時のラインディングスタイルでも無理なく首を反らすことができます。

バトロイドモード1

バトロイドモード タイトル

ランカが機体を身に纏う形となるバトロイド形態は、見た目もダイナム超合金衣装のイメージに近い印象に。付属のスピーカーガンポッドとマイクによって、VFガールとして歌って踊る歌姫の雰囲気を演出します。また、ランカの代名詞でもある「キラッ☆」ポーズが機体でも再現できるメカハンドを使ってシンクロポージングも可能です。

  • バトロイドモード ピックアップ

ランカの「キラッ☆」ポーズに合わせられるメカハンドパーツが付属。

バルキリー少女1

バルキリー少女2

バルキリー少女 タイトル

ダイナム超合金衣装をイメージしたランカのコスチュームは、胸部のメカパーツやヘッドギアの取り外しが可能です。またVFガールシリーズ初となる素手と素足が付属して、水着姿のようなプロポーションへの変更も可能となっています。

  • バルキリー少女ピックアップ

フェイスパーツは、お澄まし顔、キラッ☆顔、驚き顔の計3種類のほか、無彩色のフェイス2種(お澄まし顔、キラッ☆顔)が付属します。

スペシャルボーナスパーツ タイトル

スペシャルボーナスパーツ1

スペシャルボーナスパーツ2

スペシャルボーナスパーツとして、ダイナム超合金衣装イメージを再現するための、ランカが背負うデフォルメ機体パーツが付属します。また、首や尻尾が可動するアイ君やオオサンショウウオさんも同梱されます。

  • スペシャルボーナスパーツ ピックアップ

オンラインショップで購入する

※画像は試作品で撮影用に塗装されています。実際の商品とは異なる場合がございます。

©2007 BIGWEST/MACROSS F PROJECT・MBS

©2009 BIGWEST/MACROSS F PROJECT

  • 浮いているランカ・リー
PAGE TOP