AOSHIMA

日本海軍 軽巡洋艦 鹿島

ブランド
AOSHIMA
シリーズ
1/700 ウォーターライン No.355
スケール
1/700
発売月
2011年8月発売中
価格
2,200円(税別)
JANコード
4905083-045428

帝国海軍は士官候補生の練習艦として、香取と鹿島を建造した。

しかし、戦火が厳しくなるにつれ、鹿島は昭和19年対潜掃蕩部隊の旗艦として改造されることなり、煙突両側の魚雷発射管を撤去、12.7センチ連装高角砲を装備、25ミリ三連装機銃を後ろマスト、射出機両側に装備、前マストに13号電探を装備した。これとともにトップマストを改造した。機銃は25ミリ単装機銃を18機装備された。艦尾上甲板には爆雷投射機8基と投下軌条二基を装備。以後対潜掃蕩に従事していたが、無傷のまま終戦を迎え昭和21年に解体された。キットは1944対潜水艦掃討作戦時の姿を商品化しました。

【艦種:巡洋艦】
【国:日本艦船】

検索結果一覧に戻る

PAGE TOP