AOSHIMA

会社情報

AOSHIMA

企業理念

アオシマは、常に「新しいコト」に挑み、
お客様の「感動」と「満足」を呼び起こすことの出来る
エンターテイメントメーカーを目指します。

会社概要

会社の商号 株式会社 青島文化教材社  AOSHIMA BUNKA KYOZAI CO.,LTD.
TDB企業コード 420000439
所在地

【本社】
〒420-0922 静岡市葵区流通センター12番3号 TEL:054-263-2400 (代表)

【アオシマ商品センター】
〒420-0937 静岡市葵区唐瀬 1丁目8番1号

【第二商品センター】
〒427-0034 静岡県島田市伊太933-1

代表者 代表取締役 青嶋 大輔
設立 創業 1924年(大正13年)
設立 1961年(昭和36年)10月31日
事業内容
  • プラスチックモデル、トイホビー等の企画・製造・販売
  • 教材・教具・幼児雑貨等の企画・製造・販売
  • OEM事業
資本金 18,350,000円
主要取引先 (株)イリサワ、(株)大阪プラスチックモデル、(株)ダイモ
東海模型(株)、(株)ブンカ、宮沢模型(株)
主要取引銀行 静岡銀行 本店営業部
静清信用金庫 安東支店
グループ会社
  • (有)アオシマワーク

    〒420-0937 静岡市葵区唐瀬 1丁目17番11号

  • (有)アオシマBK
    〒420-0922 静岡市葵区流通センター12番3号
  • 中国事務所

    9F,Jinfeng BLDG,No.8 Nanyi Street,Chang’an Town,Dongguan City,
    Guangdong 523851 China

会社沿革

1924年(大正13年)青嶋次郎が青島飛行機研究所を設立
1932年(昭和7年)模型飛行機が学校の指定教材となる
静岡県模型飛行機工業組合結成
初代理事長に青嶋次郎就任
1945年(昭和20年)主に木製飛行機を製造する青島文化教材研究所発足
1955年(昭和30年)静岡模型教材共同組合設立
1961年(昭和36年)有限会社青島文化教材社設立
代表取締役に青嶋一郎就任
初めてプラモデルの開発・販売を行う
以降プラモデルの開発に本格的に着手
1978年(昭和53年)新本社社屋が静岡流通センターに完成
1989年(平成元年)株式会社に組織変更
1997年(平成9年)スカイネットブランド(主に塗装済完成品)立ち上げ
1999年(平成11年)ミラクルハウスブランド(主に合金トイ)立ち上げ
2005年(平成17年)DISMブランド(ダイキャストミニカーブランド)立ち上げ
青島香港有限公司設立
2007年(平成19年)FunnyKnightブランド(フィギュア)立ち上げ
2014年(平成26年)本社内にショールームオープン

アオシマのロゴの歴史

PAGE TOP