AOSHIMA

高射特科の誇るピンポイント・シューター、「中SAM」配備開始!

03式中距離地対空誘導弾は、2003年度に制式化された陸上自衛隊の地対空誘導弾です。
また、現在は改良型である03式中距離地対空誘導弾〈改〉の配備も進められています。

  • 陸上自衛隊に配備されている03式中距離地対空誘導弾こと、通称「中SAM」を製品化
  • 発射器のキャニスター部分やアウトリガー部分は展開状態を再現可能
  • キャニスター部分に取り付け可能な誘導弾パーツが付属
  • 価格:3,800円(税別)
  • 発売:2020年5月発売予定
  • スケール:1/72スケール
  • 全長約167mm

» 商品詳細ページはこちら

ポイント

現在も調達が進められている「03式中距離地対空誘導弾」を精密に立体化。随所にクリアパーツを使用し、タイヤ踏面やエンジン部に至るまで実感豊かに再現。

No.18の12式地対艦誘導弾とは似て非なる、03式中距離地対空誘導弾の発射器を精密に再現。

アウトリガーを展開しキャニスターを持ち上げることで、発射時のイメージでのディスプレイが可能。

オンラインショップで購入する

※掲載されている画像は、キットを組み立て・塗装した試作品です。

※画像は全て開発中のものです。実際の製品とは異なる場合がございます。

PAGE TOP