AOSHIMA

電気機関車 EF66 後期型

憧れの電気機関車「EF66」堂々登場!!

昭和を代表するハイパワー電気機関車「EF66」がいよいよトレインミュージアムシリーズで発売となります。開発期間約2年、取材写真3,000枚以上をかけてEF66の勇姿を細かく再現しました。特に台車やパンタグラフの再現は自信ありです。発売するのは2次車と呼ばれる後期型です。発売中のDD51とは違った魅力を持つこの機関車を、組み立てながら存分にお楽しみください。

  • 価格:16,800円(税別)
  • 発売:2018年12月発売予定
  • スケール:1/45スケール
  • 全長約400㎜、全高約120㎜(パンタグラフ含む)
  • 全パーツ数約1,000パーツ
  • エッチング、メタルシール付属
  • PS22形パンタグラフ付属
  • 付属の展示台は、フラットな道床と整備用ピットの2種類をリバーシブルで再現

商品詳細ページへ

本体と同時にディテールアップパーツも発売されます

両手で抱えあげて尚溢れんばかりのビッグサイズ

組み立て後のディスプレイモデルとして存在感抜群です!
このスケールだからこそ表現できる重量感をお楽しみください!

随所に見られるこだわりのポイント

今回の製品でのスカート部品は、国鉄時代の原型仕様を再現。

キットは後期型を再現しており、パンタグラフもPS22を搭載。

シューの部品は穴の抜け等を精密に再現。

無骨な造りの窓サッシを別パーツで用意し、ボルトのモールドも細かく表現。

窓汚れ対策として後期型から設置された「ひさし」パーツも付属。

後期型の幅広い個体を再現できるように、飾り帯は二種類を用意。

計器周りのパーツはメーターを別パーツで嵌め込む構造。

内装の細かいモールドも精密に再現。

本キット最大の見せ場である足回りは、徹底した取材で余すところ無く再現。
※写真の車輪は別売りのアルミホイールが付いています。

絶賛予約受付中!

オンラインショップで予約する

※画像は全て開発中のものです。実際の製品とは異なる場合がございます。

PAGE TOP