AOSHIMA

MFS-3 3式機龍〈改〉

コンセプト

東宝モンスターシリーズ『3式機龍』が”改”となって新登場です。映画『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS』劇中仕様を細部にまでこだわってプラモデル化しました。バックユニットやアームユニット、前作『ゴジラ×メカゴジラ』で破壊された胸部パーツや右腕を新規パーツで再現、胸部3連メーサーやハッチ部分の可動アームも差し替えで再現でき、新しい機龍を余すところなく味わえます。さらに戦闘中に破損した頭部を再現するためのクラッシュヘッドパーツも付属。前作『ゴジラ×メカゴジラ』版との違いも十二分に感じることができます。前回同様、デザインワークを担当された西川伸司先生全面監修及び豪華描き下ろしパッケージ仕様予定!!SOS版機龍改も是非ご堪能ください。

  • 価格:9,800円(税別)
  • 発売:2019年4月発売予定
  • 寸法:全高約240mm
  • 仕様:プラスチックモデル
    スナップ方式接着剤不要キット
    色分け成型
  • 開発設計:ユニテック、プロスリンク
  • 塗装完成品制作:フクダカズヤ

»商品詳細ページはこちら

こだわりのポイント

  • アオシマメカプラモデルの新基準をめざし、すべてにおいて新しい試みを盛り込むことをコンセプトとして開発
  • 機龍の躍動感を再現するために軟質パーツ等仕様で可動を充実
  • オプションギミックや差し替えパーツも充実しあらゆるシーンを再現可能
  • 西川伸司先生全面監修及びパッケージイラスト描き下ろしと最強の豪華仕様
  • 機龍の決定版を目指すべく細部まで徹底的に設計
  • 前作との違いを十二分に堪能いただけるよう細部までこだわりぬいた造形

ディテール

多数の新規造形パーツで前作との違いを網羅できる充実のボリューム!!


  • バックユニットや胸部ハッチは新規造形

  • アームユニットはジョイントコードまで新規パーツ

  • 3連メーサーや胸部可動アームも忠実に再現。アームは開閉が再現可能

  • 右手はすべて新規造形。ドリルモードも差し替えで再現

  • 選択式にてクラッシュヘッドも再現可能

  • 尻尾の先まで新規造形にて違いを忠実再現

オプションパーツ

付属品

  • フトモモ用バーニア
  • 差し替えハンド
  • 右手差し替え用ドリル
  • 暴走時再現用クリアレッドアイパーツ
  • 破壊時再現用フェイスパーツ
  • 胸部ハッチ用差し替えアーム
  • 西川伸司先生描き下ろしパッケージ

オンラインショップで予約する

※製品画像は塗装済み完成見本です。実際の商品とは異なる場合があります。

TM&©TOHO CO., LTD.

PAGE TOP