AOSHIMA

1/24 ニッサン DR30 スカイラインHT2000ターボインタークーラーRS・X '84

ブランド
AOSHIMA
シリーズ
ザ・モデルカー No.59
スケール
1/24
発売月
2017年10月発売中
価格
2,400円(税別)
JANコード
4905083-054796

クールに乗れ。

「ニューマンスカイライン」の愛称で親しまれた六代目スカイラインR30系は、1981年8月に大ヒットした先代C210系をフルモデルチェンジして誕生しました。同年10月には直列4気筒4バルブDOHCのFJ20エンジンを搭載したRSを追加し、たちまち人気車となります。進化の止まらないRSは1983年2月「史上最強のスカイライン」のキャッチフレーズでFJ20Eにターボチャージャーを追加した、FJ20ETエンジン搭載のターボRSを投入。このターボRSをベースにしたスカイラインスーパーシルエットでレース活動にも復帰します。そして1984年2月、RSは遂にインタークーラーを装備。ターボCと呼ばれ最高出力は205馬力にまで上昇し、まさに史上最強のスカイラインとして君臨しました。このキットは、ターボCの組立式プラモデルで、カタログ仕様を再現しています。昭和50年代に開発された金型を使用している為、現代の最新キットとは考証や再現度、理念が異なる部分もありますが、純正アルミホイールやエアロパーツも入り、より自分好みのRSを作る事が出来ます。

 ※掲載されている画像は試作品です。

 

検索結果一覧に戻る

PAGE TOP